就職・資格

  1. HOME
  2. 就職・資格
  3. 教員免許状更新講習のご案内
  4. 教員免許状更新講習のご案内(講習内容)

教員免許状更新講習のご案内(講習内容)

目的

平成19年6月の改正教育職員免許法の成立により、平成21年4月より教員免許更新制が導入されました。この制度は、「教員として必要な資質能力が保持されるよう、定期的に最新の知識技能を身に付けることで、教員が自信と誇りを持って教壇に立ち、社会の尊敬と信頼を得ること」を目的に実施される制度です。本短期大学では、主に幼稚園教諭を対象に、必修領域、選択必修領域および選択領域の講習を実施します。各領域とも、受講者を制限して、丁寧な講義と指導の実現を図ります。

教員免許状更新講習の概要をダウンロードし、印刷してご覧いただけます。
受講申込書はこちらからダウンロードできます。

※新型コロナ感染症感染防止のため、演習講座は例年より受け入れ人数が少なくなっております。予めご了承ください。

受講対象者

①新免許状所持者(平成21年4月1日以降に初めて免許状を授与された方)

免許状に記載してある「有効期限の満了日」が令和4(平成34)年3月31日または 令和5(平成35)年3月31日の方が対象です。

②旧免許状所持者(平成21年4月1日以前に初めて免許状を授与された方)

生年月日

免許状更新講習受講期間及び

更新講習終了確認申請期間

修了確認期限

昭和31年4月2日~昭和32年4月1日生まれ

昭和41年4月2日~昭和42年4月1日生まれ

昭和51年4月2日~昭和52年4月1日生まれ

令和2年2月1日~令和4年1月31日

令和4年3月31日

昭和32年4月2日~昭和33年4月1日生まれ

昭和42年4月2日~昭和43年4月1日生まれ

昭和52年4月2日~昭和53年4月1日生まれ

令和3年2月1日~令和5年1月31日

令和5年3月31日

詳しくは、文部科学省のホームページを参照してください。

有効期間について:https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/08051422/003.htm

修了確認期限について:https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/003/index1.htm

受講料

必修領域(1講座)6,000円  選択必修領域(1講座)6,000円  選択領域(1講座)6,000円

申込期間

令和3年6月28日(月)~7月12日(月)17時必着

申込方法

次の①~②を同封し、下記の申込先に書留で郵送してください。

①受講申込書

②返信用封筒(角形2号封筒に120円切手を貼り、申込者の住所・氏名を記入)

申込先

〒889-1605  宮崎県宮崎市清武町加納丙1415番地

宮崎学園短期大学  教員免許状更新講習事務担当

受講者の決定および通知

募集定員を超えた場合は、混乱を避けるため抽選で受講者の決定を行います。
受講の可否等につきましては、確定次第、文書で通知します。

※電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

受講料の納入について

受講決定の通知とともに振込用紙を送付いたしますので、期限内にお振込みください。期限内にお振込みいただけない場合は、無効となります。

受講料納入期限:令和3年8月9日(月)

なお、受講料の領収書は払込金融機関の受領証をもってこれに代えるものとします。受領証等の再発行は一切いたしませんので、大切に保管してください。

講習に関する照会先

宮崎学園短期大学 教員免許状更新講習事務担当

〒889-1605     宮崎県宮崎市清武町加納丙1415番地

TEL(0985)85-0146(代) FAX(0985)85-0101 E-Mail(kyoumu@mgjc.ac.jp)

講習内容(必修領域6時間)

講座名 幼児理解の諸問題
趣旨 主に幼稚園教諭を対象として、国の教育政策や世界の教育の動向、教員としての子ども観・教育観等についての省察、子どもの発達に関する脳科学、心理学等における最新の知見、子どもの生活の変化を踏まえた課題について、講義・演習・討議を行う。
日時 令和3年8月24日(火)
会場 宮崎学園短期大学
受講対象者 幼稚園教諭
講義形式 対面
履修認定の方法 筆記試験
担当教員 白石知子、久松尚美、小澤拓大

講習内容(選択必修領域6時間)

講座名 幼児教育の最新動向
趣旨 学校を巡る近年の状況の変化について、実際の現場の視点および研究者の視点を踏まえ、その流れを含めた講義を行う。また、学校における危機管理上の課題についてヒヤリハット事例を踏まえながら、その予防や対応方法を含めて講義を行う。
日時 令和3年8月25日(水)
会場 宮崎学園短期大学
受講対象者 幼稚園教諭
講義形式 対面
履修認定の方法 筆記試験
担当教員 有嶋誠、椋木香子

選択講座Ⅰ

講座名 幼児の造形表現
趣旨 幼児に関わる造形表現の基礎を理解する。また作図の実践を通して、造形表現の発展的指導方法を合わせて修得し、幼児の表現活動において、多様な手法によりもたらされる効果を理解する。
幼児の造形表現に関して、自分の実践を振り返るとともに、造形表現のねらい達成を意識しながら、今後どう取り組んでいくのかという視点を持つ。
日時 令和3年8月26日(木)・27日(金)
会場 宮崎学園短期大学
受講対象者 幼稚園教諭
講義形式 対面
履修認定の方法 筆記試験、実技考査等
担当教員 泰田久史
準備・その他 ・新聞紙(1日分程度)
・定規、はさみ、色鉛筆セット(またはクーピーセット)

選択講座Ⅱ

講座名 音や音楽を使った表現活動
趣旨 保育の現場で欠かすことのできない音や音楽が、遊びの中で子どもの心身の豊かな発達を促していく意味を、理論と実践を通して学んでいく。また、発達障がいのある子ども達の発達的な理解をもとに、音や音楽を使ったコミュニケーション方法についても考える。
日時 令和3年8月26日(木)・27日(金)
会場 宮崎学園短期大学
受講対象者 幼稚園教諭
講義形式 対面
履修認定の方法 筆記試験、実技考査等
担当教員 山下恵子、中武亮子、三宅浩子、後藤祐子
準備・その他 10色程度のクレヨン
運動できる服装・靴、室内用シューズ(裸足でもよい)、筆記用具

講習内容 選択領域6時間(選択講座Ⅲ:6時間)

講座名 発達障がいの理解と支援
趣旨 知的障がいや肢体不自由、発達障がいのある幼児、また心身症や様々な病気とつきあいながら生活している幼児の教育的支援・配慮について、各障がいの理解とともに学ぶ。
 診断の有無にかかわらず、集団の中で気になる子どもが増えている。そこで、発達障害(主に、学習障害、ADHD、自閉症スペクトラム)や知的障害を中心に取り上げ、認知の仕組みを基本にして、各障害の基本的な特性等について理解しながら、理論的な根拠を基に、基本的な支援策を検討できる知識を学ぶ。
日時 令和3年8月28日(土)
会場 宮崎学園短期大学
受講対象者 幼稚園教諭
講義形式 対面
履修認定の方法 筆記試験
担当教員 松田昭憲